全青色共済

制度の特長

全国の青色申告会会員による扶け合いの制度です。

1ヶ月1,000円で病気やケガを幅広くカバーできます。また1ヶ月1口1,250円の傷害特約(全青色傷害と同内容)を付けるとさらに広く、手厚い保障を受けることが出来ます。

事業主と同居の配偶者、6親等内の血族、3親等内の姻族の方が加入できます。
中学生、高校生、大学生、他の職場で働いている方も加入でき、部活動や余暇でのケガも保障されます。

加入時の年齢により、「基本コース」と「ゆとりコース」があります。

保障(補償)額の例

  • 歩行中に自動車にはねられ死亡…1100万円
  • 地震災害で死亡…800万円
  • 階段から転落し半身不随…800万円
  • 自信で建物の下敷きになり後遺障害…500万円
  • 料理中のやけどにより通院…1日1500円
  • スキーで転倒し複雑骨折のため入院…1日4000円
  • 骨折で入院中に接合手術…3万円
  • 胃ガンにより死亡…300万円
  • 肺炎のため入院…1日1000円
  • 事務所で火事…20万円

基本コース (加入時年齢14歳6ヵ月超から60歳6ヵ月以下の方)

全青色共済パンフレット基本コース(2018年12月、2019年6月加入用)
全青色共済パンフレット基本コース(2018年12月、2019年6月加入用)

ゆとりコース(加入時年齢60歳6ヵ月超から70歳6ヵ月以下の方)

全青色共済パンフレットゆとりコース(2018年12月、2019年6月加入用)
全青色共済パンフレットゆとりコース(2018年12月、2019年6月加入用)

フォロー&いいね! してね

コメントを残す