ブルーリターンA スタートメニューの更新

平成30年12月3日以降、インターネットに接続しているパソコンでブルーリターンAスタートメニューを起動すると、自動的に更新が始まります。更新をキャンセルしないようご注意ください。


更新後、「データファイルが見つからない」旨のメッセージが出たり、「事業情報の登録」画面が出て取引データが消えてしまった場合は、メインメニュー画面でメニューバーの①「ファイル」→②「開く」を順にクリックし、更新年月が最も新しいファイルをダブルクリックしてください。


ご不明な点がありましたら昭和青色申告会へご連絡ください。

フォロー&いいね! してね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。